工事完了

前回の続きです。

ohitori-sama.hatenadiary.jp

 

5日後、配管業者から連絡が来ました。点検したところやはりうちの配管の問題だろうとのこと(だと思った)。が、なんとエアコン付近に点検口がないんですよね!で、すぐ近くのクローゼットの中に点検口を作るとのこと。そもそもこの構造がどうなの、、、ただでさえ大変な隠蔽配管なのに、エアコン買い換えは全く想定されてない気すらする。交換はどうしたらいいんだろう。

 

で、工事がその2週間後に行われ、ここは良かった。工事時に点検口が想定より小さかったらしく、蓋が今日準備できないと!後日また来るとのことで、ブルーシートで覆って終了。が、また連絡が来ない。こちらから電話で催促し、やっと蓋を持ってきたのが2週間後。で、なんとその蓋がハマらない!再度連絡待ちなり、待てど暮らせど連絡がない(2回目)。怒りを抑えめに電話で2回催促し、やっと全てが終わったのが2ヶ月後。疲れ果てたし、ありえない。最初に不具合を管理人に報告してから、実に4ヶ月弱。しかも直ってるかどうか本当に判明するのは半年後(夏がとっくに終わってしまったため)。一応、今暖房でエアコン使っていますが異音はなし。

 

今回のことで痛感しましたが、このケースはこちらがどうしても弱者になってしまうので冷静に契約内容等も確認して対処するしかないです。本当に疲れた!

業者とのやり取り

だいぶ時間が経ってしまいましたが、前回の続きです。

ohitori-sama.hatenadiary.jp

 

管理人に相談すると、管理会社を通じて施工業者に連絡するとのことでした。管理会社がその日は休日だったため、翌日に管理会社から連絡あり。意外と早い!そしてその後すぐに施工業者からも連絡あり!たらい回しを覚悟してたので、拍子抜けでした。が、ここからが問題。

施工業者からさらに配管業者に連絡するとのことで、その配管業者から私へ連絡がない。4日後に施工業者に連絡。配管業者に確認してくれるとのことで待つも連絡がなく、3日後再度施工業者へ連絡。

施工業者が悪いのか配管業者が悪いのかよくわかりませんが、施工業者の応対は特に悪くなかったと思います。でも、こうなるとこちらは毅然とした態度で対応しないと動いてもらえない。「本日中に必ず連絡」と施工業者に強く伝え、やっと下請けの配管業者から連絡が来ました。

一度見に来たいとのことなので、いつでもいいと伝える(スケジュール調整で長引くのが嫌だったので)。2日後に配管業者が訪問。案の定音はなっていなかったけど、映像と部屋の設備を見た上で、配管が全部つながってるのでマンション一階の配管部分が原因だろうと。

「それが原因だと全戸で音がしてるはずでは?」と指摘したけど、後日一階のパイプスペースを点検修理するとのことで終了。本当に点検に来るのか疑問!点検修理後、連絡をするとのことでした。「連絡がない場合は催促します」と伝えました。

 

が、この異音、今はピタッと止んでいるのですよね。他の部屋のエアコン稼働状況の問題な気もするけど、エアコンがいらないくらいの気温の日も鳴ってたんだよな。これだと改善したかどうか確認のしようがない。困った。

医療保険

こんにちは、まるです。

皆さん保険はいってます?マンション買って火災保険と地震保険には入ったけど、自分自身の保険は28歳の時に入ったアフラックの掛け捨て医療保険のみ。今の契約内容は当時ベーシックなプランに女性疾病特約をつけて、60歳以降は半額になるタイプ。

 

医療保険がん保険は本当に必要なのか?ということをまず考えると、治療費は健康保険の高額療養費制度で最大でも月8万位。入院の短期化も進んでる現在では必要性は下がってきている気がする。あくまで保険で賄えない差額ベッド代や食事代の補填という位置づけ。「保険があるから個室にしよう!」とか、それぐらいの安心料。

 

だとすると、100万くらい貯金があるなら最低限の保証で良い。女性疾病特約は主契約の方でまかなえるし、不要で良いかな。先進医療特約は加入当初はいらないと思っていたけど、唯一医療費の保険という観点で今後必要になる可能性があるかなと。アフラックの先進医療特約は10年更新なのが引っかかり、思い切って保険商品ごと見直すことに。

 で、先進特約が10年更新ではない某生命保険に乗り換えようとしたところ、審査に落ちました!健康診断で再検査はないものの経過観察が3箇所もあったせいです。正確には特定部位の不担保期間あり条件付きで通ったのですが、経過観察でも正直に告知したんだから許して欲しい。このレベルの指摘は誰でもある気がするし。でもその項目は女性疾病なので、アフラックをそのまま活かすほうが良い気もしてきました。重病に罹ったこともなくまさか保険に入れないなんて思っても見なかったので、改めて年齢を自覚。

 

主契約に特約を付ける場合でもネットとかで手続きできず、金額確認ですら代理店を通さないといけないシステムが本当に時代遅れだけど、先進医療特約追加する方向で相談してみよう。そういえば某支払いをカード払いにする手続きも電話で書類を取り寄せて返送で、変更までに2ヶ月かかると知り驚愕でした。書類が届くのにも時間がかかりすぎて、届いたときには忘れていました。

 

2020年の運用実績

投資信託のほったらかし運用だけど、年末なので実績を確認してみることに。といっても、つみたてNISAはちょうど1年だし、idecoも1年ちょっとですが。つみたてNISAは+62,000円ぐらい、idecoは+45,000円ぐらいでした!かなり順調では。

 

実はつみたNISAをSBI証券で始めた時SBI証券でもポイント投資できると知り、ノーリスクなので初めてみることに。ポイント投資は楽天が有名だけど、Tポイントの方が貯めやすかったので。クレカはマイルを貯めることに集約してます。1年後の成果は評価額で28,000円ぐらい。ブログでよく見かけるポイ活達人に比べたら大したことないだろうけど、原資はTポイントだけなのでこれでも大満足!

住宅ローン減税の要件緩和

こんにちは、まるです。

なんと登記簿面積50㎡以上という条件だった住宅ローン減税の基準が40㎡以上に来年変更される見通しだそうで。一瞬うちも対象になるかも?と思ったのですが、駄目でした(お察しの通り、うちは専有面積40㎡以上で登記簿面積が40㎡以下です)!

 

でも都市部の1LDKはまだ難しい。逆に2LDKは50㎡を目指さなくて良いので狭い物件が増えそうです。LDK12畳+4畳2部屋とか。それ以外に期間延長や利息に応じて控除割合が引き下がる可能性もあり、結局誰得なのか分からない印象です。

news.yahoo.co.jp

引きこもり生活

コロナ禍で現在は完全な在宅勤務。リアルに人と会う機会がほとんどなくなってしまいました。なんだか自分の老後はこんな感じかなと考えてしまいます。会社の人とはオンライン会議で話しているけど、外出する機会もスーパーやドラッグストアが中心。たまに映画館。趣味のヨガはオンラインで続けています。もう一つ趣味を増やそうと最近始めたことがあるけど、何をやるにもお金がかかるのでこれ以上はもう増やせない!

 

社会とのつながり、人とのつながりは重要!そこはお金と時間を使っていくぞ!

 

 

分譲はどれくらい得か

こんにちは、まるです。

ふと気になったので、分譲マンション購入がどれくらいなのかをざっくり計算してみることにしました。賃貸はやっぱり身軽さが魅力だけど、家賃を払い続けても自分の家にならず、賃貸契約に縛られることになる。そもそも単身でずっと契約ができるのかが不安要素でした。一方分譲は住宅ローンに縛られることになるけど、資産にもなる。

 

マンション購入で必要なのは、物件価格の他に住宅ローンなどの諸費用、毎月の修繕費と管理費と固定資産税。同じ部屋を賃貸で入居することを想定して計算すると32年位かかる(物件価格だけなら26年位だけど)。でも不動産は資産なので、その価値を含めると実は約18年で元が取れる結果に!うちのマンションで実際に賃貸に出された部屋は相場よりかなり高めだったので相場価格で計算してるし、更新料も含んでないです。ちゃんと資産価値も下落率を考慮している。築20年以降からは資産価値の下落も落ち着き始めるし、修繕費管理費と固定資産税を払い続けても得をするわけです。

 

買ってよかったなーと改めて。もちろん今ここを手放したら大損だけどね!でも今手放してもローンの残債は売却益で精算できるくらいになってるし、負債は抱えなくてすみそう。